ご訪問ありがとう(๑´ڡ`๑)
Subscribe to ジャンプは欠かさない!コスメティック女子! Subscribe to ジャンプは欠かさない!コスメティック女子!'s comments

meiku

テーマに沿って結論から記せば、まず塗り易い製品です。

次に、なるべく天然の成分化を使ったものを選んで下さい。

その次は、刺激の少ない・保湿効果をプラスされた製品が良いでしょう。
そして、成分表示が明確なものです。

さて、脱毛クリームへは、乳液タイプ・ジェルタイプといったように、いろいろな種類があります。

そのため、塗ってムラができないのが製品選びの大きなポイントで、冒頭に記しました。

塗ってムラができるものは、綺麗にムダ毛を処理することができません。

それから、髭を処理するのは専用の製品がありますが、敏感部位用・身体用などと、処理したい部位専用のものがあります。

もし、自分の体質・ムダ毛の質から髭専用の製品がないのであれば、顔用のものを買うと良いでしょう。

そこで、注意しなければならないのは、身体用のものを間違えて使ってしまうことです。

その製品は、刺激が強い場合が多いので、肌のトラブルを起こしてしまう危険性があります。

また、顔用の処理剤であっても外箱へ原材料・成分表示のキチンとなされてるものを選ばなければなりません。

それは、イソフラボンなどの天然成分であれば、肌への刺激が極力ないように造られてるので、申し分ないでしょう。

それに、処理後の乾燥防止をするためには、保湿効果の高い製品を選ばなければなりません。

それは、自分でも行うようにすると、効果が高くなります。

尚、ネットで手軽に買えるので、比較サイト・クチコミを参考に選べば、失敗しないでしょう。

他にも髭の脱毛をしたい場合はケノンといった脱毛器でも行うことができます。髭専用のカートリッジがあるので男性も女性も自宅で手軽に脱毛できるのが脱毛器の魅力ですね。

光脱毛器のおすすめはケノン!


女性の悩みの一つに化粧崩れがあります。これから暖かくなる季節になるとより躊躇にメイク崩れがあり、直したりするなど、面倒な手間のかかる作業となりますよね。

そこで私が推奨する崩れないメイク方法を伝授したいと思います。

すごく簡単で誰でもできるのでぜひ、今日から実践して欲しいと思います。それはベースメイクに化粧下地を使うことです。

化粧下地の役割はファンデーションの吸着をよくしてメイク崩れを防いだり、テカリ、毛穴落ちなどを防ぐことにあります。化粧水のようにファンデを塗るまえになじませるだけなのですごく手軽で簡単です。

化粧下地を使うだけで、長時間、メイクしたままの肌を維持することが可能なのでメイク崩れが気になっている方や、汗ばむ季節になるとメイクが崩れてしまう人は使ってみてください。

色々な化粧下地がありますが、紫外線カット効果のあるものの方が汗ばむ季節にはぴったり。汗ばむ季節なので夏場や春先ですよね。そういった時期は太陽の日差しも強くなり、紫外線が多いのも特徴です。ぜひSPF配合の化粧下地で紫外線予防してシミやくすみ予防をしていきましょうね!

【おすすめの化粧下地サイト】
化粧下地ランキング【崩れ・テカリ・毛穴】のトラブルを防止!


ニキビによる赤ら顔といった症状があります。これは炎症したニキビが周辺の皮膚に刺激を与えてニキビ周りも炎症してくるために起こります。スキンケアをしていく方法はまず炎症を抑えることが先決です。

できるだけ肌への刺激が少ない化粧品や洗顔料を使うことで負担を避けることができます。

特にピーリング成分の入った石鹸などは使わない方がベターのようですね。刺激になるからです。また皮脂汚れや毛穴の奥の汚れをとるために良かれと思っているスクラブ配合剤もあまりニキビ赤ら顔には向いていません。

一番良いスキンケアは3ポイントを徹底することが大事。

  1. 肌の刺激になるものは使わない
  2. 炎症を抑える有効成分入りの化粧品を使う
  3. ビタミンCを肌に補給する

上記の3ポイントを抑えることでニキビによる赤ら顔の改善に期待が持てます。
特に洗顔料とビタミンCは必須ですね。

赤ら顔になるとニキビ跡もできやすい状態みたいなので早めに処置をするようにしましょう。ニキビ跡は治りくく、あとあとまでシミみたいな感じで肌に沈着する場合もあるので、炎症ニキビの時点で専用スキンケアを行うことが赤ら顔改善にも役立ちますよ!

【参考にしたサイト】
ニキビによる赤ら顔の治し方!洗顔・化粧品の見直しが大事!


ニキビケアを本格的に行いたい人はまず洗顔料を色々調べると思うのですが、どういったものがニキビに有効なのでしょう。調べたことを紹介していきます。

■成分が大事!
ニキビケアに有効とされる洗顔料を選ぶ場合は成分に注目してみましょう。ニキビに有効な成分として有名なのがサリチル酸、グリチルリチン酸と呼ばれる成分です。サリチル酸は角質を柔らかくして毛穴に詰まった汚れなどをごっそりと取り除いてくれます。グリチルリチン酸は炎症した部分を沈めたり、色素沈着を防ぎ、ニキビ跡を予防してくれます。

ニキビに良い洗顔料

●ノンエー
ノンエー
グリチルリチン酸を配合。さらに保湿成分を3種配合してある洗顔石鹸です。顔以外にも体全身に使えるのが魅力的です。炎症したニキビがある人にオススメすることができますね。

固形タイプの洗顔石鹸なので肌に優しく無添加となっています。

●プロアクティブ
プロアクティブ
ニキビケアといった欠かせないのが有名なプロアクティブですね。サリチル酸、グリチルリチン酸が洗顔料や化粧水、クリームに配合されていて、朝から夜までしっかりとニキビケアができるようになっています。

調べてみると少し刺激があるようなので敏感肌の方はNG。公式サイトにもその旨が書かれていました。

私の考えでは思春期ニキビはプロアクティブ。大人ニキビや体のニキビにはノンエーといった洗顔料が良いと思います。もしニキビに悩んで良い洗顔料を探している場合は参考にしてくれたら嬉しいです(๑´ڡ`๑)

【この記事を書くのに参考にしたサイト】
【ニキビケア洗顔料】思春期・大人ニキビの予防にはどれがいい?


ニキビケア化粧品の画像

私はニキビがかなり出来るほうではないのですが、それでもたまにニキビがたまに出来てしまいます。
そんなとき私がよくやるニキビ撃退法があります。
それはたくさん汗をかくことです。

ただ汗をかくと言っても私にはかなり効果があります。
その方法はというとウォーキングをすることです。
ウォーキングと聞くと楽そうなイメージがあると思うのですが確かにキツくはありませんが実際やってみるとかなり汗が出てきてウォーキングが終わると汗びっしょりです。

更にウォーキングが終わるとお風呂に入ります。
このときのポイントが普通は汗をかくほど体温が上がっているので今すぐにでも冷たい水を浴びたいと思うのですがそうではなく温かい水で半身浴をします。
するとかなりの汗がさらに出てきます。

私は人間ってこんなに汗が出てくるんだと感動したほどです。
そして汗をいっぱいかいたらやっと冷たい水を浴びるのです。
これをすることでかなりの汗をかくことが出来て更に気分も体もかなりサッパリします。

こうすることによって私はニキビを撃退することができます。
また健康にもとてもオススメなので楽しみながらニキビを撃退できるというお金もかからないかなりオススメなニキビ撃退法です。

あとは頑固なニキビの場合はメンズ用ニキビ洗顔料を使うと効果が高く感じました!私は肌が強い方なので男性洗顔料でも問題なし。

やっぱり洗浄力が強いので洗いあがりがすごくさっぱりして良かったですよ(๑´ڡ`๑)


年齢とともにお肌も変わってくるから、何年かに1度はスキンケア商品を替えてみるようにしています。
私ももう40代。

遅いとは思うけどアンチエイジング対策をしないといけないなって感じていたので、新たにスキンケアを購入しようと思いました。

沢山ある中から自分でどれがいいかなんて分からないので、美容部員が常駐しているドラッグストアで聞いてみることにしました。

すると私のお肌の肌診断から始め、テーブルに何種類もの商品が並びだし、お試しで手の甲に塗っていきました。

ひとつひとつ丁寧に説明しながら対応してくれて、とっても感謝しているのですが、あまりにも沢山のテスターを手の甲に塗られて、結局どの商品がいいのか分からなくなってしまったんです。

値段の高いものは確かに品質がいいかもしれない、とか、これから始めるならこの商品が人気があるとか、いろんなことを1度に言われても結局何が自分に合うものかって悩んでしまうんですね。
スキンケア商品って本当に奥が深いです。

最終的に購入しようと決めた商品は「アクアレーベルEX」にしました。
これに決めた理由としては、美容部員さんの30代から60代の方が使われていると説明してくれたことです。

こんなに幅広い年代層から支持されているなら大丈夫かなって思い、今現在毎日使っています。


Comments off

ナチュラルな保湿ケア

最近、成分がシンプルなスキンケアを中心に行っています。
私は敏感肌なので、ケアアイテムを慎重に選ばないと、肌を逆にいためることになってしまうのです。

乾燥肌に大敵なのは乾燥ですが、できれば、自分の皮脂の力で潤いを保たせたいと思っています。
その皮脂を根こそぎ奪ってしまうのが、洗浄力の強い洗顔料や、クレンジング料に含まれる界面活性剤です。
その事を知ってから、界面活性剤の入ったアイテムは全て処分しました。
界面活性剤は、洗浄するアイテムだけに入っているわけではなく、市販のクリーム類にはほとんどの割合で使用されているので、保湿アイテムも、色々処分しました。

そんな中で、残った保湿アイテムが、自然の物から摂れる油脂です。
例えば、オリーブオイルや、シアバターなどです。
私はこれをクリーム代わりに使用しています。
最近は特にシアバターがお気に入りで、家でも外出先でも活用しています。
シアバターは、紫外線ダメージから肌を守る働きがあるので、朝のスキンケアの最後に必ず使っています。

かなりしっかり保湿が出来るので、強い乾燥を感じても乗り切れます。
また、顔以外でも、身体中に使えるし、刺激もないので、唇のケアにも使えます。
バーム状なので、持ち歩きにも便利です。


Comments off

冬のスキンケアについて

2月は特に、乾燥がひどいというので今月はエステでフェイシャルを受ける回数を多くしようと思っています。

冬に欠かせないエステのメニューは機械での美容液導入のケアです。
顔の上にガーゼのようなものを敷き、美容液のようなものを湿らせて、機械でなでるように広げていきます。

それをすると、あとで肌がかなり柔らかくなり、モチモチして潤うので欠かせないメニューです。

セルフケアだけでは補えないので、時々でもエステサロンでフェイシャルメニューを受けるととても安心します。

しばらくの間は大丈夫と安心しますし、あとで、やるとやらないでは差がつくような気がします。

ほか、指で顔を引き上げてもらって顔筋マッサージも大事だなと思いました!!
顔に溜まって硬くなっている老廃物を流すことによって、リフトアップにもつながりますし、
顔の血行が良くなり、リンパの流れが良くなるので顔色もよくなり、首や頭など、こりにくくなるので定期的なマッサージが必要と思っています。

マッサージはかなり痛い時もありますが、老廃物がなくなると柔らかくなり違いを感じるので
やっておくととても安心です。やはり、エステシャンの方のハンドで念入りにほぐしてもらうと、効果を感じます。